くらし情報『『ガリレオ』新作の相棒は新木優子!来秋に映画とSPドラマも』

2021年4月19日 16:00

『ガリレオ』新作の相棒は新木優子!来秋に映画とSPドラマも

4月中旬、福山と『ガリレオ』新作の撮影に臨む新木

4月中旬、福山と『ガリレオ』新作の撮影に臨む新木



4月中旬の午後2時過ぎ、横浜市内の繁華街。フェースシールドをつけた福山雅治(52)と新木優子(27)が突如現れた。監督の説明に熱心に耳を傾ける福山。スタッフが手にしている台本には「ガリレオ」の文字が――。

福山の代表作『ガリレオ』(フジテレビ系)の新作撮影が8年ぶりに始まったのだ。

「ドラマは’07年のシーズン1の平均視聴率が21.9%、’13年のシーズン2が19.9%。映画『容疑者Xの献身』と『真夏の方程式』の興行収入もそれぞれ49.2億円、33.1億円と大ヒットを記録しました。8年ぶりの撮影となる今回も、映画とドラマを同時並行して進めています。映画は来秋公開を目指し、同時期にスペシャルドラマを放送予定です」(テレビ局関係者)

本番の声がかかり、フェースシールドを取った福山の眼光鋭い表情は、あの天才物理学者・湯川学そのものだった。

「ただし、福山さんは基本的に同じ役柄を続けて演じることを“イメージが固定される”と良しとしません。シーズン2も、制作サイドの熱心なオファーにもかかわらず、説得に6年を要しましたから……」(前出・テレビ局関係者)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.