くらし情報『藤原竜也 休日返上で妻を送迎…結婚8年でも“冷えない”理由』

2021年4月23日 06:00

藤原竜也 休日返上で妻を送迎…結婚8年でも“冷えない”理由

4月上旬、愛児を抱え妻を送迎する藤原

4月上旬、愛児を抱え妻を送迎する藤原



4歳のわが子を抱き、妻と歩いていたのは藤原竜也(38)だった。服装こそスニーカー、頭にサングラスという休日スタイルではあるが、目つきが鋭い。

油断なく四方八方に目を配り、家族を守ろうとするその姿は、あたかもSP(セキュリティポリス)のようだった。

デビューから24年、今年5月には39歳を迎える藤原だが、いまもハードなアクションをこなし続けている。

テレビ局関係者はこう語る。

「現在公開中の主演映画『太陽は動かない』ではスパイ組織のエージェントを演じており、高さ10mの橋の上から飛び降りるなど激しいアクションも見どころになっています。高所恐怖症だという藤原にとっては、かなり過酷な撮影でした。

また3月まで放送されていた主演連ドラ『青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―』は、いわゆる学園モノでした。しかし、生徒を守るために半グレ集団と闘ったりと、毎回のようにアクションシーンがありました」

コロナ禍ということもあり、感染対策などで条件が厳しいロケが続くなか、藤原の活力となっているのが“家族の食卓”だ。

■結婚8年でも冷めない夫婦生活

彼自身はインタビューで次のように語っている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.