くらし情報『品格の秘密は?愛子さま王道ファッション4大パターン』

2021年5月5日 11:00

品格の秘密は?愛子さま王道ファッション4大パターン

19年、17歳の春休み。スキー旅行のため長野県へ /(C)JMPA

19年、17歳の春休み。スキー旅行のため長野県へ /(C)JMPA



いよいよ今年20歳を迎えられる愛子さま。ファッションの変遷を追うと、実は一貫して好まれているスタイルが。生まれたときからご成長を見守ってきたファッションライターの味澤彩子さんに解説してもらいました。題して、「レディに成長されても変わらない4つの法則」――品格の秘密は王道コンサバです!

■清涼感あふれるブルー×ホワイト

【’02年】生まれて初めて伊豆のご静養へ
フランスの子ども服ブランド、タルティーヌ エ ショコラは、幼少期の愛用ブランドの1つ。

【’02年】須崎御用邸・三井浜で上皇ご夫妻・秋篠宮家と
浜遊びは、ファミリアのロンパース、サンダルの全身同系色スタイルで。

【’12年】東南アジアご訪問を終えられた天皇陛下をお出迎え
母娘でリンクしたヘアアレンジが印象的。ボレロのリボンはワンピースと同色にされ、初々しくも洗練された装いに。

【’16年】中学3年生の夏、初めて奈良・神武天皇陵へ
愛子さまの肌の透明感を際立たせる淡いブルー。フロントのツイード生地でほんのり華やかさを。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.