くらし情報『長谷川博己がお見合いオジサン化…断れず困惑する後輩俳優も』

2021年5月19日 15:50

長谷川博己がお見合いオジサン化…断れず困惑する後輩俳優も

「SEA」と大きくプリントされたジャージを着る長谷川

「SEA」と大きくプリントされたジャージを着る長谷川



「昨年末に『麒麟がくる』がクランクアップしてからは、比較的ゆっくりと過ごせているそうですよ」(親しい芸能関係者)

大河ドラマの主演という大仕事から解放されて半年近く。長谷川博己(44)は“私生活充実”の日々を送っているようだ。今年4月、’19年に亡くなった長谷川の父が残した実家の整理をしている姿を、本誌は目撃している。

「最近は拘束時間の短い仕事しか入っていないので、私生活でやりたかったことに取り組めているのでしょう」(前出・芸能関係者)

長谷川の私生活といえば、気になるのは、交際10年になる恋人・鈴木京香(52)の存在。彼女と過ごす時間も増えているかと思いきや……。

「京香さんは今年の2月中旬に引っ越しをしているのですが、その新居のマンションで2人の時間を過ごすことはあるようです。ただ、このところ京香さんの仕事が多忙で、東京にいないことも多く、遠距離恋愛のような状態になっているんです」(2人の知人)

京香は、放送がスタートしたばかりの朝ドラ『おかえりモネ』(NHK)に主人公の母親役で出演中。

「朝ドラの撮影は昨秋始まりましたが、気仙沼が舞台で、京香さんは東北ロケに参加していました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.