くらし情報『貯蓄を管理するなら「店舗型」より「ネット銀行」がよいワケ』

2021年6月3日 11:00

貯蓄を管理するなら「店舗型」より「ネット銀行」がよいワケ

店舗を持つ都市銀行や地方銀行とネット銀行、それぞれ特徴がある。

「窓口を持たないネット銀行は、人件費や店舗の維持費用が抑えられています。結果、店舗型の銀行よりもローン金利が低く、振込み手数料も条件次第で“月5回まで無料”などのサービスも充実しているので、ネット銀行のほうが得といえます。スマホで預金の管理や振り込みをするのに抵抗のない人は、ネット銀行を積極的に使っていくのがよいでしょう。ただ、店舗型銀行の窓口では、金融商品について丁寧に説明してくれるスタッフが常にいます。“そろそろお金の運用をしないと”と、資産運用に興味が出てきた人は、店舗型銀行で貯蓄を管理したほうが安心かもしれません」

どちらもメリットがはっきりしているが、“貯める”ためには「ネット銀行」を利用するほうがよさそう。

【第2問】「将来を見据えて少しでもお金を増やしたい!『住宅ローンの繰上げ返済』と『投資』どっちを選ぶ?」

住宅ローンは少しでも早く返済したい!と思う人が多いだろう。繰上げ返済は返済期限が前倒しになり利息も軽減するため、将来的には“投資を上回る効果が得られる”と語る人もいる……。

「住宅ローンは負債科目であって、投資は資産科目。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.