くらし情報『『おかえりモネ』永瀬廉の色気ダダ漏れ名セリフ4選』

2021年6月17日 06:00

『おかえりモネ』永瀬廉の色気ダダ漏れ名セリフ4選

「浜、行かない?」(写真提供:NHK)

「浜、行かない?」(写真提供:NHK)



朝ドラ初出演となるKing&Prince・永瀬廉(22)が『おかえりモネ』(NHK総合・月曜〜土曜午前8時〜ほか※土曜は1週間の振り返り)で演じるのは、モネの同級生で、高校卒業後、気仙沼で漁師になる及川亮。

日に焼けた肌にさわやかな笑顔もさることながら、初登場回からモネの妹・未知(蒔田彩珠)にやさしく話しかけたりして、そのイケメンな言動に多くの視聴者がときめいた。

気くばりができる性格のためとにかくモテるという役柄だが、今後、どんなシーンでどきどきさせてくれるのかが楽しみ。さっそく胸きゅんシーンをふり返りますーー。

■「なんか会ったときドキッとしたわ」

メークをして大人びた幼なじみの明日美(恒松祐里)と再会した際、思わせぶりな感想を口にする……。

■「保育園のときから年イチで告白されるんだもん」

明日美から高2のとき一瞬付き合っていたと言われるも、覚えていなかったりょーちん。その理由がこれ。その後、明日美は久しぶりの再会で亮への思いを再燃させるのだった。

■「みーちゃんのおかげでちょっと元気出た。ありがとう」

モネの祖母・雅代(竹下景子)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.