くらし情報『亜星さん 次男明かす高倉健さんとの交流「3人でしまむらに…」』

2021年6月21日 16:00

亜星さん 次男明かす高倉健さんとの交流「3人でしまむらに…」

亜星さん 次男明かす高倉健さんとの交流「3人でしまむらに…」


「糖尿病も抱えていましたが、ここ5年は薬も合っていて、病気をコントロールできていました。ですので、急な死に義母もかなり落ち込んでいるようです。死に顔は寝ているみたいに穏やかな表情でしたね。遺骨は都内にある一族のところに入ります。遺書も用意していたようで、今後のことは落ち着いてから家族で話をする予定です」

臨終の様子をこう語るのは、小林亜星さんの次男・小林朝夫さん(60)。5月30日に亡くなっていたことが発表された亜星さん。死因は心不全で、88歳だった。

穏やかな表情だったという朝夫さんの言葉どおり、直前まで元気な姿を見せていたという。

都内にある亜星さんの自宅近くに住む住民は言う。

「亡くなった当日の早朝に亜星さんがコンビニで買い物をしていたと聞きました。今の奥さんの早苗さんとは天気のいい日に近くの公園で散歩している姿をよく見かけました。このあたりで亜星さん夫婦のことを悪く言う人は一人もいませんよ」

前妻との間に誕生した朝夫さん。亜星さんの死後、初めてのインタビューに本誌を選んだ“奇縁”についてこう明かす。

「私がまだ幼なかったころ、電車の中吊りで女性自身さんが父の離婚について報じていたのを見たんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.