くらし情報『マツコ 実母の死から5年…自宅ゴミ屋敷化に専門家は“仮面うつ”を指摘』

2021年10月21日 06:00

マツコ 実母の死から5年…自宅ゴミ屋敷化に専門家は“仮面うつ”を指摘

マツコ 実母の死から5年…自宅ゴミ屋敷化に専門家は“仮面うつ”を指摘


「今、すごいことになっている。部屋の乱れは心の乱れ。自分の精神状態が家に反映されているのよ」

9月30日放送の『マツコ&有吉 怒り新党 解散!! 生放送2時間スペシャル』(テレビ朝日系)で自宅が「ゴミ屋敷」寸前と明かしたマツコ・デラックス(48)。テレビ局関係者は言う。

「昨年のステイホーム中にもゴミ袋が台所に山積みになり、『ゴミ屋敷』化していたそうです。何度か片付けたそうですが、今回さらに悪化したようで、夏目三久さんがひどく心配していました」

レギュラー番組を多数抱える人気者・マツコから飛び出した衝撃的な“ゴミ屋敷”告白。しかし自らの精神状態に触れたように、キッカケに心当たりがあるようだ。それは、実母の死だという。

「マツコさんは’16年にお母さんを亡くしています。必死に働いてきたのは、両親と自分の老後の資金を蓄えるためだったんです。ですが、お母さんが亡くなったことで糸が切れてしまったそうです」(前出・テレビ局関係者)

マツコは昨年9月放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系)で上田晋也(51)から「この仕事辞めようと思ったことある?」と問われると「今、思っている」と返答。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.