くらし情報『柳楽優弥 休憩中も笑顔ナシ…塾講師役でも“子役甘やかさない”深い理由』

2021年10月28日 06:00

柳楽優弥 休憩中も笑顔ナシ…塾講師役でも“子役甘やかさない”深い理由

カットがかかりホッとした表情を

カットがかかりホッとした表情を



買い物客や帰宅途中の人々が行き交う夕方の商店街。

9月上旬、本誌が目撃したのは柳楽優弥(31)の姿だ。隣には、小学生くらいの女の子が1人ーー。10月16日にスタートした柳楽の主演ドラマ『二月の勝者ー絶対合格の教室ー』(日本テレビ系)の撮影だった。

「柳楽さんの7年ぶりの連ドラ主演作。中学受験が題材で、柳楽さんはカリスマ塾講師を演じています。人気漫画が原作ですが、“再現度が高い”と原作ファンからの評判も上々です」(テレビ誌記者)

塾が舞台で、生徒としてたくさんの子役が出演する作品。子役とのシーンでは撮影は和やかに……と思いきや、本誌が目撃した冒頭の撮影現場は意外にも緊張感のある雰囲気だった。

柳楽と子役の女の子は休憩中も一切笑顔を見せない。集中して役に入っている印象だ。

「いつもそんな感じですよ。今作では柳楽さんは、子役たちと仲よくならないようにしているんです」

教えてくれたのはドラマ関係者。

「役柄ゆえです。厳しさも持つキャラクターで、生徒たちとは一定の距離を保たねばならない。制作側とも話し合って、“子役と必要以上にコミュニケーションをとらない”と決めたといいます」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.