くらし情報『丸岡いずみ「子育ては先方」実母が語った“不倫未遂”元夫との離婚後の距離感』

2021年12月25日 06:00

丸岡いずみ「子育ては先方」実母が語った“不倫未遂”元夫との離婚後の距離感

丸岡いずみ「子育ては先方」実母が語った“不倫未遂”元夫との離婚後の距離感


12月中旬、自宅で自動車に乗り込もうとしていたのは映画コメンテーターの有村昆(45)。

有村は’12年に元日本テレビキャスターの丸岡いずみ(50)と結婚。代理母出産により、長男を授かった。

「しかし’21年5月に女性とのラブホ密会が報じられ、7月には丸岡さんと離婚を発表。それにもかかわらず、親権を持つことになったのが、肉体関係は未遂だったとはいえ離婚原因を作った有村さんだったのは意外でした。

12月11日には3歳の息子とYouTubeで共演しています。元夫が活動を復活させたいっぽうで、丸岡さんの消息は聞こえてきません」(テレビ局関係者)

有村の両親は“豪邸”ともいわれていた自宅を売却。現在、有村は両親と二世帯同居し、息子を育てているが、丸岡はどうしているのか?有村に取材を申し込むと……、

「いま僕は朝早く起きて(子供の)弁当を作ったり、送り迎えをしたりしていますよ。でも取材なら所属事務所に申し込んでください」

その後も取材を続けると、丸岡が故郷・徳島に帰っているという情報があった。電話をかけると丸岡の母親が応じてくれた。

「(孫については)親権があちらに渡りましたから、子育てをするのも先方です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.