くらし情報『北川景子 24時間マラソン前の手繋ぎデート、娘の雛人形選び…DAIGOとラブラブ支え合い現場』

2021年12月25日 15:50

北川景子 24時間マラソン前の手繋ぎデート、娘の雛人形選び…DAIGOとラブラブ支え合い現場

北川景子 24時間マラソン前の手繋ぎデート、娘の雛人形選び…DAIGOとラブラブ支え合い現場


「この1年はバタバタで、自分に時間を使えなかった。美容に自信のない1年だった」

こう語ったのは北川景子(35)。これは美容雑誌「美的」の読者によって「美的ベストビューティウーマン」に選出された北川が12月15日に行なわれた贈賞式で語ったもの。

2021年を“バタバタ”と振り返った北川だが、18年にわたる彼女の芸能生活のなかでも過去最高レベルにハードな年であったようだ。

「北川さんは16年1月にDAIGOさん(43)と結婚し、昨年9月に長女を出産。しばらくは育児休暇を取ると見られていましたが、産後2カ月には出演映画の記者会見に出席し、今年4月クールの連ドラ『リコカツ』(TBS系)にも主演しています。これほどのスピード復帰は芸能界でも珍しいです。

北川さんはもともと女優の仕事が大好きで、早期の産後復帰には“働きながら子供を育てる女性の励みになりたい”という思いがあったといいます。しかし、仕事と育児の両立は相当しんどかったそうです。お風呂にゆっくり入る時間も取れず、『家庭と仕事の両立に心が折れそう……』とこぼしていたこともあったと聞いています」(芸能関係者)

今年1月放送の『新春大売り出し!さんまのまんま』(フジテレビ系)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.