くらし情報『美輪明宏 今年嬉しかったのは「日本の若者たちが活躍したこと」』

2021年12月31日 11:00

美輪明宏 今年嬉しかったのは「日本の若者たちが活躍したこと」

(撮影:御堂義乘)

(撮影:御堂義乘)



「私自身、この一年間はテレビのレギュラー番組以外のお仕事は、ほとんどお断りさせていただきました。ずっとコロナ禍でしたから、講演のお仕事もキャンセルするなど慎んでおりました」

そう語る美輪明宏さん(86)。それでも、この一年で感じることができた“明日への希望”とは?美輪さんがコロナ禍“負の一年”を振り返るーー。

■自然にほほ笑みを振りまける大谷選手が明るい希望

今年は寂寥感もあった一方で、“これぞ日本だ!”という希望もたくさん生まれました。とくにうれしく思ったのが、日本の若者たちの活躍でした。

メジャーリーガーの大谷翔平選手は、満票でMVPを獲得されました。試合中のベンチの様子もよく映されていましたが、彼はチームメートと仲がよくて、みんなから好かれていることがよくわかります。

日本人のいいところは、ほほ笑みを振りまくことができること。大谷選手はそれを意識的にするのではなく、自然にやっていますね。野球の本場アメリカで、文句なく認められたわけですから、素晴らしい。コロナ禍の日本に明るいニュースを届けてくれました。

またゴルフでは、アメリカのマスターズ大会で、日本人初の優勝を成し遂げた松山英樹選手。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.