くらし情報『美輪明宏 今年嬉しかったのは「日本の若者たちが活躍したこと」』

2021年12月31日 11:00

美輪明宏 今年嬉しかったのは「日本の若者たちが活躍したこと」

このように、日本の若い人たちがスポーツ界のみならず、さまざまな分野で活躍されています。そういう姿を見るたびに、希望の光が見えてきます。“日本もまだまだ捨てたもんじゃない”ーーと。

9月末に緊急事態宣言が解除されてから、イベントなどの入場規制なども元に戻りつつありますが、まだまだ安心できないですね。

私は86歳です。昔から気管支炎の持病がございますから、とくに慎重にならざるをえません。

コロナ禍になる前のように、お芝居や音楽会を開催して、もし私が感染したら、イベントそのものが中止となり、スタッフやお客様に大変なご迷惑をおかけすることになります。

そして何よりも、イベントに来られたお客様のなかから感染者が出るようなことだけは、絶対にあってはなりません。

とにかく、私は人様にご迷惑をおかけすることがいちばん怖い。だからできるだけお仕事をセーブしながら、安心できる日が来るのを待つことにしたのです。毎日自宅で、ストレッチや運動などをしながら、私自身の体力を維持するための生活をずっと続けております。

この2年近く、世界中がコロナ一色でした。いま日本は感染者数が減少しておりますが、私はこの状態がずっと続くとは思っておりません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.