くらし情報『飛行機のトイレから新生児が発見され病院に搬送…母親は逮捕』

2022年1月4日 21:23

飛行機のトイレから新生児が発見され病院に搬送…母親は逮捕

飛行機のトイレから新生児が発見され病院に搬送…母親は逮捕


2022年1月1日に、飛行機のトイレ内にあるゴミ箱の中から新生児が発見された。BBCなどが報じている。

マダガスカルからモーリシャスに到着した機内を点検していた空港職員が、産まれて間もない男児をトイレのゴミ箱で見つけた。

男児はすぐに病院に搬送され、一命を取り留めたという。発見された時、男児は血が染み込んだトイレットペーパーでくるまれていたという。

母親と思われたのは、同機に搭乗していたマダガスカル出身の20歳の女。当初は容疑を否認していたが、検査の結果、産後間もない状態であることが発覚して逮捕されたと、BBCは伝えている。

彼女自身も病院へ搬送され、警察の監視下で入院して治療を受けているという。退院次第、新生児遺棄の罪で起訴される見込みだ。

9NEWSによると、母親は2年間の労働許可証を携えてモーリシャスに入国していたという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.