くらし情報『役所広司 自宅周辺に如来の祠、古墳も!カンヌ俳優が抱き続ける仏教への強い関心』

2023年6月8日 15:50

役所広司 自宅周辺に如来の祠、古墳も!カンヌ俳優が抱き続ける仏教への強い関心

よほどこの地を気に入ったのだろう。’99年には隣接した約90坪の土地を、さらに’22年には個人名義で約70坪の土地を買い足しているのだ。

役所がこの地を選んだ理由の1つが、如来像の祠だという証言もあった。祠が立つ土地を継承した女性はこう語る。

「役所さんは緑が好きな方だそうです。ご自宅から緑に囲まれた如来の祠を望むこともでき、その景観を気に入られて、ここに住むことを決められたと伺っています」

この件について、所属事務所に取材すると、担当者は次のように答えた。

「(役所は)祠があることは知っているそうですが、祠が好きだから(自宅を)購入したということではないそうです」

だが役所が仏教に強い関心を持っているのは間違いないようだ。

「’10年にドキュメンタリー番組に出演し、三蔵法師の軌跡を追ったこともあります。
収録から帰国した後も、スタッフと毘盧遮那仏(びるしゃなぶつ、大乗仏教における仏の一尊)について熱く議論を交わしていました」(テレビ局関係者)
また雑誌の対談では仏壇の重要性について語っていたことも。

《いま生きている僕の生命は、親父やお袋の先にたくさんの生命が繋がってあるわけでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.