くらし情報『脱北者YouTuber 半年間更新が止まっていた理由を告白「何かあったんですか」寄せられていた心配の声』

脱北者YouTuber 半年間更新が止まっていた理由を告白「何かあったんですか」寄せられていた心配の声

脱北者が語る北朝鮮YouTubeチャンネルより

脱北者が語る北朝鮮YouTubeチャンネルより



6月9日、脱北者YouTuberのキム・ヨセフが半年ぶりにYouTubeを更新。更新を休止していた理由を語った。

北朝鮮の咸鏡南道に生まれたキムは、10歳のとき食糧不足で母と姉を亡くすことに。父や弟といった家族とも離別し、23歳になると命懸けで脱北して韓国籍を取得した。28歳になった’13年、日本に語学留学し、大学進学後に就職。そして’20年に「日本人に北朝鮮の真実を伝えたい」との思いで、YouTubeチャンネル「脱北者が語る北朝鮮」を開設した。

そんなキムだが昨年12月3日にアップした動画を最後に、YouTubeチャンネルの更新をストップしていた。キムにとってYouTubeは活動の拠点だ。
そのためキムの出自から「何かあったのでは?」と、動画のコメント欄には心配する声が寄せられていた。

《キムさん最近動画アップされないので心配しています 元気かどうかだけでも知りたいです》
《元気にされてますか?》
《最近動画更新されていませんがお元気ですか?》
《何かあったんですか》

すると6月9日、キムはYouTubeに動画をアップ。そこには同じく脱北者である妻の姿もあり、キムは「久しぶりですね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.