くらし情報『高学歴YouTuber 登録者100万越えYouTuberに暴行を受け緊急搬送されたと告白「数字持ってから言えよって」』

高学歴YouTuber 登録者100万越えYouTuberに暴行を受け緊急搬送されたと告白「数字持ってから言えよって」

雨ニモマケズ、ダーウィンは来ズ。Youtubeチャンネルより

雨ニモマケズ、ダーウィンは来ズ。Youtubeチャンネルより



6月13日、高学歴YouTuberの「【雨来ズ。】雨ニモマケズ、ダーウィンは来ズ」が動画を更新。他のYouTuberとの暴行トラブルが発生したことを告白した。

「雨来ズ。」は現役大学生を含む4人組YouTuber。リーダーのモトダ(23)は現役で慶應大学に通っており、ほかのメンバーも中央大に籍を置いている。普段はデートやドッキリ企画を中心とした動画を投稿しているグループだ。


この日更新したのが「【暴行事件】登録者100万人以上の有名YouTuberに殴られました」という動画。「また殴られました」と顔が腫れた状態のメンバーのそうた(23)が登場し、トラブルの経緯を説明した。

最初にこの動画を撮った意図について「その人の名前を出そうとかそういうわけではなくて」と前置き。顔が腫れた状態で映ってしまうため、視聴者への配慮として説明したいと述べた。

撮影日の2日前にそのトラブルは起きたといい、そうたはそのYouTuberに対し「(登録者数)100万人のyoutuberの人がすごい好きだから。普通に動画もめっちゃ見てたし、何回かそのイベントとかでも関わったことある。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.