くらし情報『川谷活動再開の陰でベッキーが熱望「槇原敬之の曲」発売計画』

2017年4月14日 06:00

川谷活動再開の陰でベッキーが熱望「槇原敬之の曲」発売計画

image


「彼女はひそかに4月から、司会業で地上波のテレビ番組への本格復帰を目指していたんです。しかし結局それもかなわず、落ち込んでいると聞いています」(テレビ局関係者)

“ゲス不倫”騒動から1年3カ月、本格復帰にはまだ至っていないベッキー(33)。じつは番組MCよりも彼女が熱望する“仕事”があったという。

「それは歌です。彼女にとって8枚目のシングルになるはずだった曲で作詞・作曲は槙原敬之(47)さんです。ベッキー本人が大ファンだったということで、15年初頭にベッキーサイドが槙原さんにオファーし、すでに曲は完成していたと聞いています。しかし、16年1月の不倫騒動でお蔵入りしてしまったようなんです。制作は進んでいたので、槙原さんサイドも曲が出せなくなって頭を抱えていたそうです」(音楽関係者)

いっぽうで、不倫相手として同じくバッシングを受けた川谷絵音(28)が所属するバンド『ゲスの極み乙女。』が5月に活動再開することが発表された。前出・音楽関係者はこう語る。

「川谷さんのアルバムは発売されますが、ベッキーの歌はいまも発売の見通しは立っていません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.