くらし情報『水木しげるさん次女明かす、「父の一度きりの大激怒」のワケ』

2017年6月18日 06:00

水木しげるさん次女明かす、「父の一度きりの大激怒」のワケ

image


6月18日は「父の日」。そこで、近年に父親が他界した有名人女性が、“親子の絆エピソード”を語ってくれた。愛を込めて――天国のお父さんへ「ありがとう」

「お父ちゃんは、いまごろ向こうで、のんのんばあ(※子どものころの水木しげるさんに妖怪の話をした老婆)に会って話していると思います。あと、好きだった小説家のゲーテとかとも話しているんじゃないかなぁ。楽しんでいることは間違いないでしょう。常に人を笑わせようとする面白い人で、いつもバカな話ばっかりして、小さいころからずっと、私も姉もお父ちゃんのことが大好きでした」

そう話すのは、故・水木しげるさん(享年93)の次女でエッセイストの水木悦子さん(39)。悦子さんが子どものころは連載の締切りでいつも忙しくしていた水木さんだが、それでも週末は家族と過ごす時間をちゃんと持つようにしてくれていた。

「あるとき私が『学校でいじめられるから行きたくない』と言ったら、父は『行きたくないんだったら行かなくていい』と、言ってくれたのです。『ああ、行かなくていいんだ、なんていいお父さんなんだろう』とうれしかったのを覚えています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.