くらし情報『「半身浴」も効果大!年間3万円減目指す節水方法10』

2017年8月9日 16:00

「半身浴」も効果大!年間3万円減目指す節水方法10

image


電気やガスは自由化で公共料金が下がるなか、水道だけは全国で値上げラッシュ。それも、20〜30%と値上げ幅が大きい地域も。’07年から水道事業の赤字が続く静岡県三島市は、老朽化対策と南海トラフ巨大地震などに備えた耐震化を進めるだけのコストの確保ができない。今年10月、35年ぶりに35%近く値上げする予定だ。さらに今年は空梅雨で猛暑続き。水不足は、今後の水道代にも影響を及ぼす可能性大だという。

家庭をじわりと圧迫する水道料金の値上げ。そこで今すぐできる節水アイデアを、ファイナンシャルプランナーの阿部亮子さんに教えてもらった。

「水のムダ遣いは見落としが結構あるので、コストカットの余地はたくさんあります。年間3万円減も不可能ではありません!」

まずは家庭での水の使われ方をチェックしてみるとーー。

「もっとも水を使っているのが全体の40%を占めるお風呂。次に多いのがトイレで、21%。そして食器洗いなど炊事に使われる分が18%、洗濯が15%と続きます。そのほかは6%ほどです」

バスタイムを意識することが、節水の第一歩。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.