くらし情報『岡本真夜 ピアニストに転身も高校生息子の弁当作りは欠かさず』

2017年12月1日 06:00

岡本真夜 ピアニストに転身も高校生息子の弁当作りは欠かさず

image


58年に創刊され、多くの芸能人が登場してきた『女性自身』が2800号をむかえた。彼らは今、何をしているのか。“意外なその後”を大追跡!

95年にデビュー曲『TOMORROW』が200万枚の大ヒットとなった岡本真夜(43)も、今は一児の母だ。

今回、本人が電話取材に答えてくれた。

「今はシンガーソングライターにくわえ、ピアニストとしても活動しています。もともとピアノで音大を目指していた時期もあり、東日本大震災で被災地をチャリティーで回ったとき、“今はまだ歌を聞くのが辛い”という声を耳にしたのをきっかけに、ピアニストもやるようになりました。子どもも高校生になったので、ご飯だけは必ず手料理をと、ツアーに出るときは大量に作り置きしたり、お弁当も毎朝作っていますよ」

子育てにシンガーソングライターに、ピアニストまで。今も多彩な活躍ぶりをみせているようだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.