くらし情報『岡村が本気怒り!よゐこ語る『めちゃイケ』事件簿10』

2018年3月24日 16:00

岡村が本気怒り!よゐこ語る『めちゃイケ』事件簿10

 

「当初は2人だったのに、5人、6人と増えるから、そのたびにセットの規模がどんどんでかくなっていきましたね」(有野)

【伝説6】麦汁ボカンで「ホンマに死ぬかと……」

『笑っていいとも!』のパロディ「恐怖の麦汁ボカン!」は’97年放送。罰ゲームで苦手な麦汁(ビール)を飲む羽目になった濱口がみるみる酔っ払う姿が爆笑をよんだ。

「収録後、僕は1人楽屋に放っておかれて。あれ、ホンマに死んでもおかしくなかった(笑)」(濱口)

【伝説7】どぜうを支えていた絶妙な“箸の長さ”

濱口の人気キャラ「どぜう」。割箸を鼻の穴から下唇へと渡らせた濱口がどじょうすくいを踊りながら登場する。

「割箸は最初のうちは濱口が自分で作っていたんだけど、途中から用意してもらえるようになって。長さがわからへんから、絶妙に長さが違う箸が何本もあった」(有野)

【伝説8】ホールインワン企画で見た、ガチすぎる岡村さん

ゴルフ初心者の岡村が、ホールインワンに挑戦するという企画。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.