くらし情報『岡村隆史唱える「バナナマン日村モテ男」説、その理由とは?』

岡村隆史唱える「バナナマン日村モテ男」説、その理由とは?

2018年4月14日 06:00
 

image


「日村さんモテないキャラみたいな感じなので、世の中の人も(結婚に)『ええ!?』みたいな感じかもしれないですけど、日村くんは昔からずっとモテてます」

こう明かしたのは、岡村隆史(47)だ。岡村は4月12日、自身がパーソナリティを務めるラジオ番組「オールナイトニッポン」(ニッポン放送)に出演。バナナマン日村勇紀(45)の結婚について言及し、日村が“モテ男”であると明かした。

世間ではブサイク芸人というイメージが定着している日村だが、岡村は「みなさんが知らないだけで、(日村は)昔からずっとモテてるんですよ」と断言。さらに「(結婚するまでの日村は)多分、彼女いなかったことないと思う」と明かした。だからこそ「『おめでとう』という気持ちです」と素直に祝福できると語った。

岡村の「日村=モテ男」説を裏付けるように、9日に放送された「ノンストップ!」(フジテレビ系)での街頭インタビューが話題を呼んでいる。

同インタビューでは日村の結婚について取り上げたのだが、「あんなひとでも結婚できるんだ」といった「日村=モテない」という前提で答える男性たちにネットで異議を唱える声が。みな一様に日村を「人に優しい」「お金も持ってる」「オシャレで面白い」と評しているのだ。

《日村さんはファンに突然ビンタされても笑顔で対応する良い人で、自分がいろいろされてきたからこそ、その分人に優しくできるかっこいい人なんだよ》

《財力があり、相方やマネージャー、仕事仲間想いで、自分を呈して笑いを取りにいく姿勢を忘れないカッコ良さは日村さんだけだと思うぜ》

《(日村は)全身ヴィトンでポルシェ乗る程の金銭力と絶え間無く芸能界で仕事貰える笑いの天才なんだぞ??》

日村の優しさは、たびたび話題を呼んできた。たとえば星野源(37)が12年にくも膜下出血で倒れた際、一番に連絡をとったのは日村だ。そのことについて星野は、感謝の気持ちを楽曲で表現。復帰直後に出演したバナナマンのラジオ番組で披露している。

また番組で共演している乃木坂46のライブや舞台にもできる限り遊びにいくという日村は、乃木坂46のメンバーだけでなくファンからも慕われている。 

そして上記のコメントにもあるように、日村は持ち物をヴィトンで揃えているという。見た目に人一倍気を使う日村は、身につける物すべてルイ・ヴィトン。14年12月に出演したバラエティ番組でも、その“ヴィトン愛”を熱弁。経済力はもちろんだが「スタイリッシュでオシャレ」と評判を呼んでいた。

さらに日村の面白さは、業界からも“折り紙付き”である。イジられキャラだけでなく、司会もできる。さらに「虎の門」(テレビ朝日系)での「話術王決定戦」や“お笑い格闘技”と銘打つ「オモバカ8」(フジテレビ系)ではチャンピオンに輝いている。現在も、レギュラーを務める「日村がゆく!」(AbemaTV)での奮闘ぶりが評判だ。

相方である設楽統(44)は日村の面白さを知ってもらうために「バナナマン」を結成したというエピソードもある。そんな相方からも絶大な信頼を得ている日村、“モテ男”になるのも納得といえそうだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.