くらし情報『宮脇咲良のHKT48卒業コンサートに兒玉遥、指原莉乃がサプライズ出演「ずっと仲間でいたい」 10年を振り返るセトリにIZ*ONEの楽曲も』

2021年6月20日 01:50

宮脇咲良のHKT48卒業コンサートに兒玉遥、指原莉乃がサプライズ出演「ずっと仲間でいたい」 10年を振り返るセトリにIZ*ONEの楽曲も

宮脇咲良 HKT48 卒業コンサート ~Bouquet~ (c)Mercury

(c)Mercury



本日、6月19日マリンメッセ福岡A館にてHKT48の1期生・宮脇咲良が卒業コンサートを開催した。本公演は、福岡県に発令された緊急事態宣に伴う「収容人数50%」等のイベント開催要請や政府が定める感染症対策ガイドラインに従い、来場は会場収容人数約10,000名に対し半数以下の4,000名(SOLD OUT)、入場時に検温・手指消毒、またフェイスシールド着用の上、有観客にて開催された。

宮脇咲良のHKT48卒業コンサートに兒玉遥、指原莉乃がサプライズ出演「ずっと仲間でいたい」 10年を振り返るセトリにIZ*ONEの楽曲も

宮脇咲良
1曲目は、 HKT48の卒業ソング「 桜、みんなで食べた」。全メンバーが一斉にステージに登場し、宮脇の卒業コンサートを幕開けから盛り上げた。オープニングの5曲を終えると宮脇は、「始まっちゃったー。この日が来て欲しいような、来て欲しくないような…」という複雑な気持ちを吐露しつつも、「最後まで駆け抜けたい。ありがとうの気持ちを伝えるコンサートにしたい」と意気込みを語った。

ユニットパートでは、各チームや期ごとに分かれてのパフォーマンス。宮脇が、それぞれのメンバーへの想いを込めてセットリストに組み込んだ曲が続いていった。IZ*ONEとしてともに活動してきた矢吹奈子とは、「夢を見ている間」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.