くらし情報『城田優・志尊淳が兄弟役で見せた信頼関係「抜群のコンビネーションでした」』

2020年8月21日 07:00

城田優・志尊淳が兄弟役で見せた信頼関係「抜群のコンビネーションでした」

『2分の1の魔法』志尊淳×城田優/撮影:奥田耕平


ディズニー&ピクサー最新作『2分の1の魔法』が、8月21日(金)に全国公開される。本作は、かつては魔法が溢れていたけれど、いつの間にか魔法は忘れ去られてしまった世界が舞台だ。

主人公のイアンは、優しいけれど何をやってもうまくいかず、自分に自信が持てない内気な少年。彼の兄、バーリーは明るく陽気で好奇心旺盛な弟思いの魔法オタク。そんな正反対な兄弟が、“お父さんにもう一度会いたい”という想いから、魔法を使って亡くなった父親を復活させようとするのだが、蘇ったのは半分のお父さんだった……。父親を完全に蘇らせるための冒険を通して家族の絆、少年たちの成長を描く。

主人公イアンと兄バーリーの日本語版声優をつとめるのは、ドラマから映画まで幅広く活躍する実力派俳優の志尊淳、ミュージカルでも活躍目覚ましい城田優のふたり。プライベートでも兄弟のような関係で、お互いに「淳ちゃん」「優くん」と呼び合う仲なのだとか。

城田優・志尊淳が兄弟役で見せた信頼関係「抜群のコンビネーションでした」


「本当に家族同様、弟みたいにかわいがっている、“リアル弟”ですね。何か相談されたときは、絶対に助けてあげたいと思うし。よくいうじゃないですか“世界中が敵になっても、自分だけは彼の味方だ”みたいな。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.