くらし情報『清原果耶、細田佳央太、オダギリジョーら『花束みたいな恋をした』新キャスト発表 押井守は本人役で出演』

2020年10月12日 08:00

清原果耶、細田佳央太、オダギリジョーら『花束みたいな恋をした』新キャスト発表 押井守は本人役で出演

『花束みたいな恋をした』追加キャスト (c)2021『花束みたいな恋をした』製作委員会

(c)2021『花束みたいな恋をした』製作委員会



脚本家・坂元裕二が映画オリジナルのラブストーリーを初めて手がけ、「2020年の東京」を舞台に書き下ろした映画『花束みたいな恋をした』が、2021年1月に公開される。主役を演じるのは菅田将暉と有村架純。この度、本作の追加キャストが発表された。

執筆段階から坂元が主役に想定していたという、菅田と有村は、本作が初のダブル主演となる。監督を担うのは、小栗旬×星野源の共演が話題の『罪の声』公開を控える土井裕泰。土井は、ドラマ『カルテット』で坂元と組んで以来、映画では初のタッグとなった。

描かれるのは、東京・京王線の明大前駅で終電を逃したことから偶然に出会い、その夜から始まるひとつの恋の5年間の行方を、同時代のカルチャーを背景にしながら、坂元による唯一無二のセンスで紡いでいく物語だ。

この度発表されたのは、山音麦を演じる菅田、八谷絹を演じる有村の脇を固める個性豊かな追加キャストたち。

麦と絹がかつてのお互いの姿を重ねる若い男女のふたり組、羽田凜役をNHKの連続テレビ小説『あさが来た』で鮮烈なデビューを果たし、『宇宙でいちばんあかるい屋根』などドラマ、映画と次々に主演を務め注目を集める清原果耶。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.