くらし情報『コロナウィルスで『007』最新作公開が延期に』

2020年3月5日 12:00

コロナウィルスで『007』最新作公開が延期に

コロナウィルスで『007』最新作公開が延期に


来月に控えていた『007』シリーズ最新作『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』の公開が、延期されることになった。

新たな公開日は、イギリスが11月12日、アメリカが11月25日。コロナウィルスの拡大を受けての判断。

感染者がヨーロッパでも増えていく中、ファンや一般からも、今月末のプレミアを行うことへの不安や、公開延期要請の声が上がっていた。スタジオとしても、世界第二の市場である中国で事実上映画館が完全に閉鎖されていることや、イタリア、韓国でも映画どころではない状況で、このように大型予算をかけた映画を公開するのは、経済的に意味をなさないと考えたようだ。

今作は製作開始延期の結果4月公開だったが、従来、『007』は11月に公開されてきたため、この新しい公開日はむしろしっくりくるというのもある。ハリウッドの超大作がコロナの影響で公開日を変えるのは、これが初めてのこと。

文=猿渡由紀

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』
公開延期

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.