くらし情報『ジョージ・クルーニー監督作の主演にカラム・ターナー』

2021年11月2日 14:00

ジョージ・クルーニー監督作の主演にカラム・ターナー

ぴあ海外ニュース


ジョージ・クルーニーが彼の長年の製作パートナーであるグラント・ヘスロヴと共同監督する『The Boys in the Boat』の主演に、カラム・ターナーが抜擢された。

ベストセラー本の映画化で、物語の舞台は1936年のベルリンオリンピック。ワシントン大学のロウイングチームが金メダルを取るサプライズを達成した背景を描くものだ。クルーニーは昨年にも今作を撮影しようとしていたが、先に『The Tender Bar』を撮ることに決め、こちらを後回しにしている。『The Tender Bar』は、来月22日に北米公開される。

ターナーは21歳のイギリス人。『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』や、昨年の『EMMA エマ』に出演した。

文=猿渡由紀

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.