くらし情報『フジロック、第2弾ラインナップでmillennium parade、METAFIVE、NUMBER GIRL、上原ひろみら18組発表』

2021年5月21日 11:02

フジロック、第2弾ラインナップでmillennium parade、METAFIVE、NUMBER GIRL、上原ひろみら18組発表

『FUJI ROCK FESTIVAL ‘21』第2弾発表ラインナップ


国内アーティストのみでの開催でもフジロックらしさを実感できた第1弾発表から約1ヶ月。第2弾で新たに18組の出演がアナウンスされた。「今年は1日参加でもいいかも」と思っていた人を大いに迷わせ、嬉しい悲鳴が聞こえそうなラインナップだ。

では日別に紹介して行こう。まず初日の8月20日にmillennium paradeが決定。ご存知の通りKing Gnuの常田大希が首謀する可変的なプロジェクトであり、ボーカルのermhoi(Black Boboi)や鍵盤の江崎文武(WONK)ら、自身のバンドと自由に往来するミュージシャン、PERIMETRONの佐々木集ら、デジタルクリエーターたちも内包。そのスタイルでライブやMVの表現のクオリティを他に類を見ないレベルに上げているだけに、スケールの大きなステージ表現が期待される。そしてなんと病を克服した高橋幸宏が本格的に動き出すことを大いに祝いたい、METAFIVEの初登場も嬉しいニュースだ。高橋、小山田圭吾、砂原良徳、TOWA TEI、ゴンドウトモヒコ、LEO今井という、日本の音楽シーンの最前線を切り開いてきた6人が、5年ぶりにニューアルバム『METAATEM』を8月11日にリリース、直後と言っていいタイミングでのフジロックでのステージは貴重なものになるだろう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.