くらし情報『『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』新たなシーンを加えてアメリカで再上映』

2019年10月24日 14:00

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』新たなシーンを加えてアメリカで再上映

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』新たなシーンを加えてアメリカで再上映


新たなシーンを加えた『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』が、この金曜日、北米で公開される。

加わるのはこれまでに一度も見せられていない4つのシーンで、出てくるのは映画の初めと最後。上映時間はトータルで10分長くなるらしい。もともとの上映時間は2時間41分。新しいバージョンの公開スクリーン数は1,500のようだ。

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』は、北米で1億4,000万ドル弱、全世界で3億6,800万ドルを売り上げた。来年のアカデミー賞では、レオナルド・ディカプリオが主演男優部門、ブラッド・ピットが助演男優部門で受賞を狙う。

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』
全国公開中

文=猿渡由紀

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.