くらし情報『藤原竜也&竹内涼真が爆弾解除ゲームに挑戦! 映画『太陽は動かない』“絶体絶命‼爆弾解除イベント”レポート』

2021年2月5日 11:06

藤原竜也&竹内涼真が爆弾解除ゲームに挑戦! 映画『太陽は動かない』“絶体絶命‼爆弾解除イベント”レポート

映画『太陽は動かない』“絶体絶命‼爆弾解除イベント (C)吉田修一/幻冬舎 (C)2020 「太陽は動かない」製作委員会

(C)吉田修一/幻冬舎 (C)2020 「太陽は動かない」製作委員会



3月5日(土)より公開となる映画『太陽は動かない』の「絶体絶命‼爆弾解除イベント」が2月4日(木)に実施され、本作で初共演にして最強バディを演じた藤原竜也と竹内涼真が登壇した。

本作は、人気小説家・吉田修一の同名小説を『海猿』や『暗殺教室』シリーズを手がけてきた羽住英一郎が映画化したノンストップサスペンス。心臓に爆弾を埋め込まれた秘密組織・AN通信エージェントたちの活躍を描く。

イベント冒頭では、本作で数々の過酷なアクションにノースタントで挑んできた藤原が「本当に大変なアクションシーンの連続でしたけど、涼真は若さと勢いと自信を持って、いろんなことにチャレンジするから、僕はそれに引っ張ってもらいました」とバディである竹内がいてくれたからこそ乗り越えられたと語る。あまりにも過酷すぎる撮影の連続に、今日一日を無事に乗り越えられていたよかったと毎日お互いをねぎらっていたというふたり。藤原が「他の映画だったら、このシーンがクライマックスだろうなというシーンがあると思うんですけど、『太陽は動かない』はクライマックスしかないんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.