くらし情報『村田充、澁澤龍彦役で圧倒的な存在感を放つ 「文豪ストレイドッグス DEAD APPLE」舞台写真&レポート到着』

2021年4月19日 11:41

村田充、澁澤龍彦役で圧倒的な存在感を放つ 「文豪ストレイドッグス DEAD APPLE」舞台写真&レポート到着

舞台「文豪ストレイドッグス DEAD APPLE」 (c)舞台「文豪ストレイドッグス DEAD APPLE」製作委員会

(c)舞台「文豪ストレイドッグス DEAD APPLE」製作委員会



4月16日(金)、大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA WWホールにて舞台「文豪ストレイドッグス DEAD APPLE」が開幕。この度、大阪公演の開幕に際し、舞台写真とオフィシャルレポートが到着した。

本作は、シリーズ累計800万部超の大ヒット作『文豪ストレイドッグス』の舞台化第5弾。2018年公開の映画『文豪ストレイドッグス DEAD APPLE』を原作に、朝霧カフカによる書き下ろし脚本で“もう一つの「DEAD APPLE」”を描く。

物語はヨコハマ、街の雑踏から始まる。武装探偵社の会議をさぼった太宰治を探して走りまわる中島敦。敦はその後、一人の老婆があわや交通事故という場面に出くわすが、奇妙な長髪の男の出現で事故は回避。敦にはどこか見覚えのあるその男こそ、6年前に起こった龍頭抗争の首謀者・澁澤龍彦だった。時を同じくして武装探偵社では、「異能力者連続自殺事件」の調査に乗り出しており、澁澤はその容疑者として名前が浮上していた。そして、そんなふたりを取り巻くように、ヨコハマが深い霧に覆われる。

村田充、澁澤龍彦役で圧倒的な存在感を放つ 「文豪ストレイドッグス DEAD APPLE」舞台写真&レポート到着


一方、ポートマフィアでもこの事件を追い、芥川龍之介が指令を受けていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.