くらし情報『GLAY、“エンタテインメントの逆襲”開始! 4カ月連続配信ライブ第1弾レポート到着』

2021年3月29日 17:00

GLAY、“エンタテインメントの逆襲”開始! 4カ月連続配信ライブ第1弾レポート到着

GLAY、“エンタテインメントの逆襲”開始! 4カ月連続配信ライブ第1弾レポート到着


クールダウンの如くTAKUROのジャジーなギターを挟み、ステージ中央にモニターの集合オブジェが登場すると、またもインディーズ時代、しかもベースのJIROが加入前の「Angelus」を披露。初めて聞く人も、懐かしの人も全てをアッパーに盛り上げてくれるナンバーであり、その熱量冷めぬうちに、定番のスピードナンバー「彼女の“Modern…“」、印象的な歌詞「世界は皮肉に溢れて〜」から始まる「HIT THE WORLD CHART!」を投げかけてきた。

GLAY、“エンタテインメントの逆襲”開始! 4カ月連続配信ライブ第1弾レポート到着


続いて披露するのは新曲「SHINING MAN」。今回のライブタイトル『魁☆照男達(シャイニングメン)』にもあるように、TAKUROが「こんな時代にただただ楽しく聴ける曲」と想いを込めて作成したナンバーであり、どこかバカバカしさもありながら、GLAYのROCKサウンドが炸裂している曲であった。曲の後半にCGエフェクトで現れた「シャイニングマン」の映像演出が曲の雰囲気を更に彩る。

GLAY、“エンタテインメントの逆襲”開始! 4カ月連続配信ライブ第1弾レポート到着


ヴォーカルTERUが「ラストソング!GLAYは動き出しました。生きていく目標があって、これからもみんなの原動力になっていきます。ギターバンドらしく最後の曲です!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.