くらし情報『常田真太郎(スキマスイッチ)×SHISHAMO、中村憲剛に捧げた『天才の種』配信リリース』

2020年12月27日 00:00

常田真太郎(スキマスイッチ)×SHISHAMO、中村憲剛に捧げた『天才の種』配信リリース

川崎フロンターレ中村憲剛・常田真太郎(スキマスイッチ)・SHISHAMO 集合写真


常田真太郎(スキマスイッチ)とSHISHAMOがコラボ『天才の種』を12月27日(日)に配信開始。配信に合わせて両者からのコメントが到着した。

『天才の種』は、引退を発表した川崎フロンターレ・中村選手に向けて書き下ろされた楽曲。12月21日、川崎・等々力陸上競技場「中村憲剛選手引退セレモニー」にて、『KENGO Thanks VTR』とともに初披露された。作詞・編曲は常田真太郎、作曲は宮崎朝子(SHISHAMO)となっている。

物語のスタートを感じさせるピアノから始まり、徐々にダイナミックになっていくバンド演奏と、夢を追いかけ努力し、「続ける」ことで小さな種を育て、キレイな花を咲かせるのではなく、大きな木が育つというストーリーだ。中村選手の人生と重なるように制作されたが、今夢に向かって努力している人や一度立ち止まってこれからの人生に向かう人へ寄り添い、後押ししてくれる。

また『KENGO Thanks VTR』も川崎フロンターレのオフィシャルYouTubeチャンネルにて公開となった。

川崎フロンターレ中村選手、常田、宮崎からのコメントは以下の通り。

<川崎フロンターレ・中村憲剛コメント>
この度、スキマスイッチの常田真太郎さんとSHISHAMOのみなさんがタッグを組んで自分の引退セレモニーのために素晴らしい楽曲を作ってくださいました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.