くらし情報『石田泰尚 ヴァイオリン・リサイタル カリスマの実像に触れるチャンス到来!』

2019年8月28日 12:00

石田泰尚 ヴァイオリン・リサイタル カリスマの実像に触れるチャンス到来!

(C)井村重人


神奈川フィルハーモニー管弦楽団のコンサートマスターを務めるヴァイオリニスト石田泰尚の近年の活躍がめざましい。その特異なルックスは、クラシックのヴァイオリニストのイメージとは一線を画し、コンサート会場で目にする動作も極めて独特。まさに、自らの世界観を作った男の存在感を、人は「カリスマ」と呼んでいる。その石田泰尚のソロ・コンサートが開催されるとなればこれは気になる。プログラムには、フランクの「ヴァイオリン・ソナタ」を中心としたクラシックの王道からピアソラのタンゴまで、現在の石田の実力を知る“試金石”とでも言えそうな名曲がずらりと並ぶ(9月2日:横浜みなとみらいホール&9月14日:ミューザ川崎シンフォニーホール)。現代のカリスマとはいかなるものか。それを確かめるチャンス到来だ!

◆公演概要
「石田泰尚ヴァイオリン・リサイタル」
9月2日(月)横浜みなとみらいホール大ホール
9月14日(土)ミューザ川崎シンフォニーホール

●石田泰尚(ヴァイオリン)Yasunao Isida,Violin

石田泰尚 ヴァイオリン・リサイタル カリスマの実像に触れるチャンス到来!

(C)井村重人

神奈川県出身。国立音楽大学を首席で卒業、同時に矢田部賞受賞。新星日本交響楽団コンサートマスターを経て2001年神奈川フィルハーモニー管弦楽団ソロ・コンサートマスターに就任。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.