くらし情報『『ピピロッティ・リスト』展、京都国立近代美術館で開催 スイスを拠点に活躍する現代アーティストの全貌を紹介』

2021年3月16日 18:00

『ピピロッティ・リスト』展、京都国立近代美術館で開催 スイスを拠点に活躍する現代アーティストの全貌を紹介

《永遠は終わった、永遠はあらゆる場所に》 1997年 2チャンネル・ヴィデオ・インスタレーション(4分9秒、8分25秒) クンストハレ・チューリヒでの展示風景 photo by Alexander Trohler (C) Pipilotti Rist, All images courtesy the artist, Hauser & Wirth and Luhring Augustine

(C) Pipilotti Rist, All images courtesy the artist, Hauser & Wirth and Luhring Augustine



いま世界でもっとも活躍する女性アーティストのひとり、ピピロッティ・リストの展覧会『ピピロッティ・リスト:Your Eye Is My Island ーあなたの眼はわたしの島ー』が、2021年4月6日(火)から6月13日(日)まで、京都国立近代美術館で開催される。

ピピロッティ・リストは、スイスを拠点に活躍する現代アーティスト。ヴィデオ・インスタレーションの先駆者として、これまで日本でも幾度となく作品を発表してきたアーティストだ。この展覧会では、約30年間にわたる彼女の活動の全体像を本格的に紹介する。

1980年代から映像制作をしていたピピロッティ・リストは、1998 年のヴェネツィア・ビエンナーレで、若手作家優秀賞(プレミオ2000)を受賞。2000 年代以降は、美術館やギャラリーでの展覧会だけでなく、屋外でも映像投影や作品設置をし、映像展示の可能性を広げてきた。

展覧会タイトル「Your Eye Is My Island-あなたの眼はわたしの島-」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.