くらし情報『ついに明日公開! 『アナと雪の女王2』製作スタッフが来日し、日本のファンに感謝』

2019年11月21日 15:59

ついに明日公開! 『アナと雪の女王2』製作スタッフが来日し、日本のファンに感謝

ついに明日公開! 『アナと雪の女王2』製作スタッフが来日し、日本のファンに感謝


製作スタッフが来日を果たした『アナと雪の女王2』のスペシャルイベントが11月21日、都内で開催され、ジェニファー・リー(監督、脚本、チーフクリエイティブオフィサー)、クリス・バック(監督)、ピーター・デル・ヴェッコ(プロデューサー)、夫妻で作曲家チームのロバート・ロペス&クリステン・アンダーソン=ロペス、日本版のアナを演じる神田沙也加が出席した。

前作で、雪と氷に覆われたアレンデール王国に暖かな陽光を取り戻し、深い絆で結ばれた姉のエルサと妹のアナ。“ありのままの自分”を受け入れたエルサと、明るいキャラクターが持ち前のアナは、王国の仲間たちと幸せに暮らしていた。だが、エルサだけが聞こえる“不思議な歌声”によって、姉妹は未知なる世界へ導かれる。

ついに明日、日米同時公開を迎えるタイミングでの来日で「日本の皆さんが姉妹の物語を愛してくださった意味は大きい。皆さんの愛に値する作品になっていれば。私たちの愛情、インスピレーション、感謝を感じて」(リー監督)、「皆さんにとって、アナやエルサが人生の一部になっているのであれば、本当にうれしい」(バック監督)と日本のファンに感謝の意。リー監督は「キャラクターの変化に注目してほしい」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.