くらし情報『ゴッサム賞に『The Lost Daughter』』

2021年12月1日 14:00

ゴッサム賞に『The Lost Daughter』

ぴあ海外ニュース


アワードシーズンの本格的なスタートを切るゴッサム賞が発表された。

作品賞に輝いたのは、マギー・ギレンホールの監督デビュー作『The Lost Daughter』。今作で、ギレンホールは、脚本賞とブレイクスルー監督賞も受賞している。さらに、オリヴィア・コールマンが、『The Killing of Kenneth Chamberlain』のフランキー・フェイゾンとタイで主演賞を受賞した。

助演賞は、『コーダ あいのうた』のトロイ・コッツァー。ブレイクスルー俳優賞は、『コーダ〜』の主演女優エミリア・ジョーンズ。国際映画賞は濱口竜介の『ドライブ・マイ・カー』、ドキュメンタリー賞は『Flee』。ブレイクスルーTVシリーズ(40分以上)はNetflixの『イカゲーム』だった。

文=猿渡由紀

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.