くらし情報『アンジェリーナ・ジョリーが暗殺者と大自然の脅威に立ち向かう! 『モンタナの目撃者』日本公開日が9月3日に決定』

2021年6月17日 07:00

アンジェリーナ・ジョリーが暗殺者と大自然の脅威に立ち向かう! 『モンタナの目撃者』日本公開日が9月3日に決定

『モンタナの目撃者』 (C) 2021Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

(C) 2021Warner Bros. Ent. All Rights Reserved



世界的有名女優アンジェリーナ・ジョリーの最新作『モンタナの目撃者』(原題:Those who wish me dead)の日本公開が9月3日(金)に決定。併せて、予告編が公開された。

『Mr. & Mrs. スミス』『ウォンテッド』では殺し屋、『ソルト』ではCIA諜報員を演じるなど、数々の作品で体を張ったキレキレのアクションを披露し、アクションヒロインの筆頭として世界的な地位を不動のものにしたアカデミー賞受賞女優アンジェリーナ・ジョリー。世界が待ち望んでいたアンジーの最新作にして、彼女が11年ぶりのアクションの題材に選んだのは、人間では太刀打ちできない「大自然の脅威」と凄腕の「暗殺者」に行く手を阻まれながらも少年を守るために戦う森林消防隊員のハンナを演じた『モンタナの目撃者』だ。

過去に壮絶な事件を”目撃”したことで心に大きなトラウマを抱える森林消防隊員のハンナ(アンジェリーナ・ジョリー)は、暗殺者による父の死を間近で”目撃”し、父が命懸けで守り抜いた“秘密”のために暗殺者に追われる少年コナー(フィン・リトル)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.