くらし情報『白濱亜嵐、大先輩・奥田瑛二からの暴露話にアタフタ 酒席で肉体美披露?』

2020年11月27日 16:55

白濱亜嵐、大先輩・奥田瑛二からの暴露話にアタフタ 酒席で肉体美披露?

白濱亜嵐、大先輩・奥田瑛二からの暴露話にアタフタ 酒席で肉体美披露?


困難に立ち向かう高校生カップルの純愛を描く『10万分の1』が11月27日、全国174スクリーンで封切り。東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで初日舞台挨拶が行われ、ダブル主演を果たした白濱亜嵐(EXILE、GENERATIONS from EXILE TRIBE)と平祐奈、共演する優希美青、白洲迅、奥田瑛二、メガホンをとった三木康一郎監督が登壇した。

校内の人気者・桐谷蓮(白濱)と同じ高校に通う桜木莉乃(平)は誰もがうらやむカップルだったが、ある日、莉乃が10万人に1人の確立でかかる難病ALSだと診断される。迷惑をかけまいと別れを切り出す莉乃に対し、蓮は自分が守ると誓うが…。『「彼」first love』、『僕達は知ってしまった』など数々のヒット作を生み出した宮坂香帆の同名漫画を映画化した。

クランクアップから約2年の歳月を経て、ついに封切りを迎えるこの日、白濱は「無事にこの日を迎えて、自分自身もホッとしている。こういう状況ですが、皆さんのお顔を見ながら舞台挨拶ができてうれしい」と感激しきり。「胸キュンな恋愛が軸の作品ですが、ALSという難病についても、見てくださった皆さんの心に残れば。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.