くらし情報『今年も11月に開催。キネコ国際映画祭が子ども審査員の募集を開始』

2019年9月6日 07:30

今年も11月に開催。キネコ国際映画祭が子ども審査員の募集を開始

気球に乗ったキネコ審査員(写真は昨年の模様)


日本最大規模の子ども国際映画祭「27th キネコ国際映画祭」が11月1日(金)に開幕するが、映画祭で活動する子ども審査員“キネコ審査員”の応募が本日からスタートした。

キネコ国際映画祭は参加する子どもの年齢に合わせてプログラムが組まれており、劇場の出入りも自由。大きなスクリーンで存分に映画を楽しめるイベントとして長年に渡って親しまれている。

映画祭では、海外の長編・短編の審査を子ども審査員が行っており、小学4~6年生の応募者から選出された15人(予定)が作品を鑑賞し、話し合いを経て、グランプリを決定する。またキネコ審査員はオープニングイベントや国際交流パーティにも参加。世界の映画人と触れ合い、仲間と話し合い、華やかなイベントも同時に体験できる貴重な機会だ。

応募は10月7日(月)まで受け付けており、応募用紙をエントリーした後に書類選考と電話でのインタビューが実施され、キネコ審査員が決定する。応募用紙や詳細な募集要項は映画祭公式サイトに掲載中。

27th キネコ国際映画祭
11月1日(金)から5日(火)まで
会場:109 シネマズ二子玉川、iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ、二子玉川ライズ ガレリア・二子玉川ライズ 中央広場ほか周辺

キネコ審査員 応募条件
参加条件:小学校 4~6年生(男女問わず)

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.