くらし情報『新国立劇場オペラ、8ヶ月ぶりに再開へ!』

2020年9月25日 12:00

新国立劇場オペラ、8ヶ月ぶりに再開へ!

『夏の夜の夢』


新型コロナウィルス感染拡大の影響によって公演から遠ざかっていた東京・初台の新国立劇場オペラ公演が、前回の『セビリアの理髪師』以来約8ヵ月ぶりに再開される。新たなシーズン開幕公演は、20世紀イギリスを代表する作曲家ベンジャミン・ブリテン(1913-1976)のオペラ『夏の夜の夢』だ。

公演は、感染対策を講じ、イギリスの演出家とのリモートによる共同作業で、”ニューノーマル時代の新演出版”として上演される。出演する日本人歌手陣のほか、急遽登板となった指揮者飯森範親が描き出す新国立劇場オペラの新たな開幕や如何に!

大いなる希望を胸に会場を訪れたい。

●2020/2021シーズンオペラ『夏の夜の夢』/ベンジャミン・ブリテン
A Midsummer Night’s Dream / Benjamin BRITTEN
全3幕〈英語上演/日本語及び英語字幕付〉ニューノーマル時代の新演出版
New Production in the time of "A New Normal"

2020年 10月4日(日)14:00オペラパレス
2020年 10月6日(火)14:00オペラパレス
2020年 10月8日(木)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.