くらし情報『福山雅治、新アルバムタイトルは『AKIRA』に決定 12月27日開催のオンラインライブで全曲披露』

2020年10月22日 11:26

福山雅治、新アルバムタイトルは『AKIRA』に決定 12月27日開催のオンラインライブで全曲披露

福山雅治ニューアルバム『AKIRA』アザーカット


12月8日(火)に福山雅治がリリースするアルバムのタイトルが『AKIRA』に決定。併せて、アルバム全収録曲を披露する自身初のオンライライブ「FUKUYAMA MASAHARU 30th Anniv. ALBUM LIVE」が12月27日(日)に開催されることが発表された。

本作は福山にとって6年8カ月ぶりとなるオリジナルアルバム。タイトル『AKIRA』は福山が17歳の時に亡くなった父親の名前であり、アルバム制作中に自分の父親が他界した年齢に近づいてきたことから付けられた。「“生”を歌うなら、そこにリアティを持たせるために“死”というものと正面から向き合う作品をつくりたい」とデビュー当時から課題を掲げてきた福山。これまではまだ、それを表現し得る水準に達していないと考えていたが、この度デビュー30周年という節目を迎えたことで「父との別離について、30年掛かってやっと書き出すことができた。ただ、これで完結するのではなく、この楽曲は僕自身の死生観をさらに深度深く表現する“始まりの歌”」と福山はタイトル曲・アルバム全体に込めた想いを語る。さらに、アルバムに込めた思いについては、10月24日(土)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.