くらし情報『緑黄色社会、対バンツアーラストは同世代のDISH//と競演『緑黄色夜祭 vol.10』レポート』

2021年12月6日 15:00

緑黄色社会、対バンツアーラストは同世代のDISH//と競演『緑黄色夜祭 vol.10』レポート

『緑黄色夜祭 vol.10』東京 Zepp DiverCity公演より photo by 安藤みゆ

photo by 安藤みゆ



緑黄色社会の対バンツアー『緑黄色夜祭 vol.10』の最終公演が12月3日、東京Zepp DiverCityにて開催された。

緑黄色社会がインディーズ時代から行ってきた対バン自主企画『緑黄色夜祭』。東名阪を舞台に実施された『vol.9』に続き2年ぶりの開催となる今回の『vol.10』は、全国5都市でのツアー形式での開催となった。

秋山黄色(11月18日 / 福岡)、大塚 愛(11月20日 / 大阪)、Awesome City Club(11月20日 / 札幌)、フジファブリック(11月28日 / 名古屋)といった多彩なゲストアーティストを迎え、各地で熱演を繰り広げてきた『緑黄色夜祭 vol.10』。その最終日となる東京公演にはDISH//が登場。2020年代の音楽シーンをリードする同世代の2組が目映く響き合う、最高の一夜だった。

緑黄色社会、対バンツアーラストは同世代のDISH//と競演『緑黄色夜祭 vol.10』レポート


最初に登場したのはDISH//。冒頭の「This Wonderful World」で矢部昌暉(Cho / G)、橘柊生(DJ / Key)、泉大智(Ds)が叩き出すアグレッシブなサウンドとともに、北村匠海(Vo / G)が突き上げる《君と僕との素晴らしい1日にしよう》の熱唱が、祝祭の始まりを晴れやかに告げる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.