くらし情報『藤原丈一郎、長尾謙杜、福本大晴、小島健が出演 横山裕演出『青木さんの家の奥さん』詳細情報発表』

2020年10月23日 17:54

藤原丈一郎、長尾謙杜、福本大晴、小島健が出演 横山裕演出『青木さんの家の奥さん』詳細情報発表

『青木さん家の奥さん』


2021年1月8日(金)より、東京グローブ座から上演される舞台『青木さんの家の奥さん』の公演詳細と出演者のコメントが発表された。

『青木さん家の奥さん』は、1990年に劇団・南河内万歳一座の番外公演として初演された演目。物語の舞台は酒屋で、決まっているのは新米店員と先輩店員たちが「“青木さん”という家の綺麗な奥さんがいる家に配達に行きたい」という設定だけ。あとはすべて役者たちのアドリブで構成される即興芝居だ。

舞台の幕が開くと同時に、壮絶な死闘と肉弾戦、そして怒涛の突っ込み合戦の火蓋が切られる。何でもあり、何が起こるかわからない、仕掛けるか、仕掛けられるか、一瞬たりとも気が抜けない。緊張の連続が続き、役者としての素質・技量を問われる場となる。そして新米店員と先輩たちがどのようにして配達の権利を勝ち取ることが出来るのか、そのために繰り広げられる男たちの真剣な戦いはやがて観客を圧迫、圧倒して最後は感動すら呼び起こすかもしれない。

初演以降、即興芝居の金字塔的作品として、劇団公演以外でも、様々なユニットで繰り返し上演されている本作。今年の1月には横山裕が演出を手がけ東京グローブ座にて初上演されたが、来年も同所での再演となる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.