くらし情報『有岡大貴が企画・プロデュースに挑戦 岩崎う大、松丸亮吾ら最強のスタッフで贈る新感覚ナゾドキシアター『アシタを忘れないで』上演決定』

2021年4月9日 14:00

有岡大貴が企画・プロデュースに挑戦 岩崎う大、松丸亮吾ら最強のスタッフで贈る新感覚ナゾドキシアター『アシタを忘れないで』上演決定

有岡大貴


Hey!Say!JUMPの有岡大貴が企画・プロデュースを務める、観客参加型の謎解き演劇「ナゾドキシアター『アシタを忘れないで』」の上演が決定した。

2年ぶりの舞台となる有岡が出演のほか、企画・プロデュースにも初挑戦。マルチな才能を如何なく発揮して東京グローブ座の舞台、そして自ら企画した作品でスタッフィングや全体構成などにも参加しながら舞台初単独主演に挑む。

本作は「演劇」と「謎解き」を掛け合わせた参加型の謎解き演劇プロジェクトであり、観客は観劇しながらも、作品の中に出てくる、主人公を悩ませ立ち止まらせる「謎」を紐解き、スマホやタブレットなどのツールを使って主演の有岡を手助けしていく。物語の中にちりばめられた謎を解き、主人公を導くことによって、観客は物語への没入感を得ながら主人公と共に結末へと向かっていくという「新感覚演劇」だ。

脚本を担うのは、コント日本一を決める“キングオブコント”で優勝を果たし、最近では劇団活動も多い芸人コンビ・かもめんたるの岩崎う大。岩崎は昨今、コント以外での活動として本格展開している“劇団かもめんたる”の公演で、20年、21年と2年連続して岸田戯曲賞の候補にあがっており、脚本家としても実力を発揮している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.