くらし情報『北米ボックスオフィス、首位は『DUNE/デューン 砂の惑星』』

2021年10月25日 14:00

北米ボックスオフィス、首位は『DUNE/デューン 砂の惑星』

(C)2020 Legendary and Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved

(C)2020 Legendary and Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved



10月22日から24日にかけての週末、北米でボックスオフィス首位を獲得したのは、日本より1週遅れて公開になった『DUNE/デューン 砂の惑星』だった。

売り上げは予想を上回る4,000万ドル。アメリカではHBO Maxが同時配信したが、ビッグスクリーンで見たいと思った観客は多かったようだ。今作はアワードシーズンでの健闘も期待されている。

2位は『ハロウィン KILLS』、3位は『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』。4位は『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』、5位は今週末デビューしたアニメーション映画『ロン僕のポンコツ・ボット』だった。

『DUNE/デューン 砂の惑星』
公開中

文=猿渡由紀

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.