くらし情報『THE YELLOW MONKEY、19年ぶりの新作携えて立つ日本武道館公演』

2019年8月8日 00:00

THE YELLOW MONKEY、19年ぶりの新作携えて立つ日本武道館公演

THE YELLOW MONKEY


THE YELLOW MONKEYが本日8月8日から2日間、日本武道館で「THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2019 -GRATEFUL SPOONFUL-」の東京公演を行う。

THE YELLOW MONKEYは2001年の活動休止後、2016年に活動を再開。以降は精力的な活動を続け、今年4月に約19年ぶりのオリジナルアルバム『9999』を発売した。

待望作リリースに伴う本ツアーの日程は、4月の静岡から9月の熊本まで全27公演。19公演目となる本日は各地で磨かれたパフォーマンスが見られるはずだ。

なおタイトル名は「スプーン一杯」という意味。アルバム名に1を足すと桁が増えることから「みなさんの心の一杯をいただけたら」というバンドからの思いが込められている。

また、初ライブからちょうど30年目にあたる12月28日のナゴヤドーム公演を皮切りに、キャリア最大規模となるドームツアーを行うことも決定している。

先日8月6日にはプライベートギグと題して当日券30円のライブを都内で開催したことでも話題になったが、本日の日本武道館公演も大いに盛り上げてくれそうだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.