くらし情報『坂本昌行主演舞台『Oslo(オスロ)』開幕 キャストコメント&舞台写真公開』

2021年2月6日 04:00

坂本昌行主演舞台『Oslo(オスロ)』開幕 キャストコメント&舞台写真公開

(左から:福士誠治、安蘭けい、坂本昌行、河合郁人) 撮影:田中亜紀

撮影:田中亜紀



坂本昌行主演舞台『Oslo(オスロ)』が開幕。初日公演に先駆けて、キャストコメントと舞台写真が公開された。

本作は、2017年トニー賞 演劇作品賞をはじめ、オビー賞、ドラマ・デスク賞など数々の演劇賞を総なめにし、アメリカ演劇界を席巻した話題作。史実をもとに描かれた重厚な人間ドラマが高い評価を得て、ニューヨーク、ロンドンで上演されてきた。この度、満を持して日本初演を迎える。

主演を坂本が務めるほか、共演には、安蘭けい、福士誠治、河合郁人、そして相島一之、益岡徹といった華と実力を兼ね備えたキャストが集結した。演出は、第22回読売演劇大賞最優秀演出家賞、第56回毎日芸術賞・千田是也賞を受賞するなど、その演出手腕が高く評価されている気鋭の演出家、上村聡史が手掛ける。

開幕に合わせて寄せられたキャストコメントは下記の通り。

・坂本昌行(テリエ・ルー・ラーシェン役)
稽古中から感染対策をしっかり行いながら、稽古に励んできました。いよいよ初日を迎えられるということが、とても贅沢に感じられますし、無事に幕を開けるのは僕たちの使命だというようにも感じています。河合は、最初心配でしたが吸収力がありました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.