くらし情報『映画『メタモルフォーゼの縁側』芦田愛菜×高橋恭平(なにわ男子)インタビュー「幼なじみって不思議な関係ですよね」』

2022年6月20日 07:00

映画『メタモルフォーゼの縁側』芦田愛菜×高橋恭平(なにわ男子)インタビュー「幼なじみって不思議な関係ですよね」

『メタモルフォーゼの縁側』 (C)2022「メタモルフォーゼの縁側」製作委員会

(C)2022「メタモルフォーゼの縁側」製作委員会



BL漫画を介して出会った17歳の女子高生と75歳の老婦人の歳の差58歳の友情を描く、映画『メタモルフォーゼの縁側』が6月17日より公開される。

芦田愛菜が演じる高校生の佐山うららは、周囲の同級生とは馴染めず、唯一の楽しみが毎日こっそりBL漫画を読むこと。そんなうららの前に、宮本信子が演じる夫に先立たれて一人暮らしをしている市野井雪が現れる。BL漫画がどういうものかも知らずに興味を持った雪に、うららがBL漫画のことを教えるうちに二人の間には友情が芽生えていき……。

友だちと呼べるような存在がいないうららだが、高橋恭平(なにわ男子)扮する幼なじみの河村紡とだけは何の気負いもなく話すことができる。うららとは違って友だちも、彼女もいる紡だが、何かとうららのことも気遣っている。

そんな微妙な“幼なじみ”という関係を演じた、芦田と高橋にインタビュー。お互いの印象や現場での出来事、そして二人の人生を動かした“好きなもの”などを明かしてもらった。

私ももっと好きなものを好きって言おう

映画『メタモルフォーゼの縁側』芦田愛菜×高橋恭平(なにわ男子)インタビュー「幼なじみって不思議な関係ですよね」


――本作の第一印象を教えてください。

芦田原作漫画も読ませていただいて、「このお話、好きだな」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.